三叉神経痛治療のつぼ:天柱本文へスキップ

三叉神経痛治療のつぼ:天柱

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

三叉神経痛治療のつぼ:天柱

三叉神経痛治療に使用するツボ:天柱をご紹介いたします。

 天柱

天柱経穴名 天柱(てんちゅう)

経絡   足の太陽膀胱経

取穴部位
 項後を挟む髪際、大筋外廉陥中。
※唖門穴の高さに在り、外方1寸3分、僧帽筋膨隆部頂点外縁に取る。

筋肉
 僧帽筋

主治  
 頭痛
 めまい
 頭重
 揺頭症
 視力減退
 鼻塞
 肩背痛
 自律神経失調症
 
天柱は、三叉神経痛治療には必ず使うと言ってもいいほどのツボです。特に頭痛を伴う場合には、このツボを押さえると痛みを感じる方が多くいらっしゃいます。このような場合には、この周辺を温めたりマッサージを行うと良いでしょう。ただし、天柱は強い刺激を加えると痛みが残る可能性があります。強い刺激は避けるようにしましょう。
その他、鼻づまりにも有効なツボです。

trigeminal nerve pain三叉神経痛

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も三叉神経痛治療を行っております。

line

鍼灸院ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。