三叉神経痛治療のつぼ:神庭本文へスキップ

三叉神経痛治療のつぼ:神庭

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

三叉神経痛治療のつぼ:神庭

三叉神経痛治療に使用するツボ:神庭をご紹介いたします。

 神庭

神庭経穴名 神庭(しんてい)

経絡  督脈

取穴部位 頭部正中線上で前髪際に取る

足の太陽、督脈会。
庭は顔なり。
髪際直鼻にあり。
鼻同じく相垂れて直ぐにして顔面部に近し。因って穴は頭の上に居る。脳はその中に在り。脳は元神の府と為す。
人神の出入の処


 脾胃は湿を悪み、湿気を感じると働きが悪くなり、汗が多く出て津液を消耗して食欲を落とします。

作用
 清頭目・安神志

主治
○頭痛
○眩暈
○目赤腫痛
○泪出
○目翳
○夜盲症
○鼻炎
○鼻血
○うつ病で精神錯乱
○自律神経失調症
○後弓反張
○三叉神経痛

鍼灸治療を行っている方へ
神庭穴は自律神経疾患治療の代表的な経穴です。この経穴を使用する事によって落ち着かせる効果があると言われています。ただし、強刺激をすると逆効果です。軽い刺激を心がけましょう。

trigeminal nerve pain三叉神経痛

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も三叉神経痛治療を行っております。

line

鍼灸院ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。